地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、千葉市若葉区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

千葉市若葉区の地域情報サイト「まいぷれ」

中学生が作るページ

H29 若葉区役所での職場体験!!

~二日間の体験を終えて~

1日目の活動内容

保健福祉センターの業務についてのガイダンス

一日目は保健福祉センターでの職場体験でした。
あちらでの担当の方がまずこの保健福祉センターについて話をしてくれました。
保健福祉センターが目指していることは、「安心・すこやか市民サービスの拠点」だ
そうです。

手話通訳講話

今度は手話通訳の方から話を聞きました。
耳の聞こえない人は車を運転できないと思っていましたが、10メートルの所から
音が聞こえれば車の免許証の試験が受けられるそうです。
その後に、手話も教えていただきました。

4か月児健康診査補助

午後は、4か月児健康診査の補助をしました。
まずはお母さん方が4つのグループに分かれて、私たちも一人ずつ2つのグループに
入り、初めての歯磨きや離乳食についての話を一緒に聞きました。
歯磨きは大げさに褒めることがコツだそうです。
離乳食をいつ頃から始めるのかというと、首がすわったり、食べ物に興味を示すなど
4つのサインがそろった時が良いタイミングだそうです。
その後に、注射の時にお母さん方の荷物を持つ仕事をしました。

2日目の活動内容

2日目は若葉区民まつりのポスター作りをしました。
最初に去年のポスターを見ながら2人それぞれでポスターの構成を考えました。
今回の問題は中学生が祭りにあまり来てないそうなので、その面も考えながらポスターを作りました。
出来上がったのがこちらです

感想

私は2日間若葉区役所で職場体験をして
1日目には保健福祉センターで手話や健診の補助を、
2日目には区役所でポスター作りを体験させていただきました。
この特別な体験を色々なことに生かせるように頑張っていきます。
そして、将来ここで働けるようになりたいです。
私は2日間若葉区役所・保健福祉センターで職場体験をしました。
1日目は保健福祉センターで手話講話・窓口での挨拶・健診の補助など大変でしたが楽しくできて良い経験になりました。
2日目は区役所でポスター作りをしました。
まず、構成を考えました。どうしたら良いポスターになるのかを考えながら行い、最後はよくできたので良かったです。
普段、受付などしか見たことがなかったので色々な仕事があることが分かりました。
ここで体験したことを忘れずに頑張りたいです。
将来、働きたいです!

2017/05/31